概要


医学会は個別化医療の確立により牽引された前例のない転換の真っ只中にあります。これまでの治療法の多くは平均的な患者向けにデザインされてきました。この最大公約数的なアプローチの下での治療は一部の患者には成功であっても他の患者にはそうではない場合があります。他方、個別化医療は、遺伝子、環境、ライフスタイルに関する個人ごとの違いを考慮した革新的なアプローチです。

それ故、無慈悲な疾病に対する新しい装備一式として、次世代の診断と個人化された治療の時代が始まっています。特に、疾病のゲノムとプロテオームのバイオマーカーは、疾病の進行と管理において決定的な役割を担います。生体サンプルの無細胞と細胞に基づいた成分中のこれらのバイオマーカーへの非侵襲的且つリアルタイムの疑問は、患者の臨床転帰にとって重要です。これが Abnova Diagnostics の基盤となる前提です。洗練された分析プラットフォームとアプリケーションに牽引された生体試薬が循環腫瘍細胞、胎生細胞、血中及ぶ組織中のエキソソームにおける臨床的に関連するバイオマーカーを識別するために統合されます。これらのすぐに使用可能なバイオマーカーは早期の疾病と転移を検出し、治療を導き、治療反応を最大に高め、薬剤耐性と再発を最小に抑えるために転換されます。

2015年4月8日に設立された Abnova Diagnostics は、世界最大の抗体製造業者である Abnova Corporation の子会社です。Abnova Corporation からの技術的サポートにより、Abnova Diagnostics は個別化医療の体外診断転換の技術的な最前線にあります。当社は学術、臨床、業界におけるパートナーと専門家による貴重なネットワークを構築しています。これらのリソースを活用することで、当社は個々の患者への個別化医療の開発と提供に向けて協力するために、研究者、患者そして供給者を力付けることを目指しています。




©2017 Abnova Diagnostics. All rights reserved.