小麦胚芽タンパク質


私たちに発現してほしいタンパク質をお持ちではありませんか?私たちは、強健な生体外タンパク発現技術を用いて、あなたのニーズに貢献します。お客様には、関心を持つタンパク質の産出および可溶性を評価し、さらに実験に必要な大規模な量にまでスケールアップする、テスト規模の発現を実行するオプションがあります。



カスタムタンパク発現の通常作業進捗


  • 標準タンパク発現サービスの評価
  • 発現前の話し合い:カスタム規格、フローチャート、コスト
  • 購入注文
  • 発現量規格の承認
  • サービス契約
  • タンパク発現量レポート
  • タンパク質送達


サービス 1:テスト規模のタンパク発現

 
サービス項目 標準パッケージ デラックスパッケージ
プラスミド物質 お客様による提供 V  
Abnova Diagnostic Japanによる提供 *   V
関心を持つ遺伝子の増幅および発現ベクターへのサブクローニング V V
タンパク発現および浄化 V V
最終成果物 1.最大30 ugの可溶性GSTタグ精製タンパク質 **
2.QCデータ ***
総リードタイム 最大6週間 見積もり
  注:
 * プラスミドがAbnova Diagnostic JapanまたはアッセンブリPCRによって提供または合成される場合、割増料金が必要となります。お問い合わせください。.
 ** これは算出平均です。実際の産出は各タンパク質によって変化します。
 *** SDS-PAGEおよびウェスタンブロット法によるQC:抗GST抗体によって検出可能なタグ付きタンパク質では、ウェスタンQC無料データをご利用いただけます。
 

サービス 2:スケールアップしたタンパク質産生


  • 期間:4~6週間(ご希望量によって異なります)
  • 合計金額:見積もり(テスト規模結果によって異なります)
 

Custom Service for Protein Production

興味のある方は、お気軽にご連絡下さい :inquiry@abnovadx.com

©2017 Abnova Diagnostics. All rights reserved.